楽天モバイル、低圧電力供給サービス「楽天でんき」の法人向けウェブ申込受付を開始

- 低圧電力を10施設未満で使用される法人のお客様を対象に、サービスの利便性を向上 -

 楽天モバイル株式会社(本社:東京都世田谷区、代表取締役社長:山田 善久、以下「楽天モバイル」)は、運営する電力小売事業「楽天エナジー」が提供する低圧電力供給サービス「楽天でんき」において、本日より法人向けウェブ申込受付を開始しました。

 今回開始した法人向けウェブ申込受付は、低圧電力を使用する施設数が10施設未満の法人のお客様を対象としています。対象となる法人のお客様は、「楽天エナジー」のサイトに表示されている「法人向け 楽天でんき」のページより、ウェブ上でお申し込みを完了することができます。「楽天エナジー」では、これまでも法人のお客様を対象に、低圧・高圧・特別高圧電力サービス「楽天でんきBusiness」を提供してきましたが、サービスの利便性をより高めるため、一部の低圧電力を使用する法人のお客様の書面による契約手続きを、ウェブ申込受付に変更しています。

 「楽天でんき」は、基本料金が0円(注1)で、電気使用量に応じた従量料金の単価は指定するエリア毎にひとつだけというシンプルな料金プラン(注2)が特長の低圧電力供給サービスです。「楽天でんき」を契約することにより、支払う電気料金200円につき、楽天スーパーポイントが1ポイント付与され、貯めたポイントは電気料金の支払いに利用することができます。電気料金の支払いはクレジットカードのみとなりますが、「楽天カード」をご利用の場合、さらに電気料金100円につき1ポイントが付与されます。

 楽天モバイルは今後も、「楽天でんき」を通じて、楽天グループのシナジーを生かした様々なサービスを提供し、エネルギー市場の発展に寄与してまいります。

(注1)
北海道、東北、東京、中部、北陸、九州電力:
- 従量電灯B相当(現在の契約アンペア数が30~60A)
- 従量電灯C相当(現在の契約アンペア数が6kVA~49kVA)
関西、中国、四国電力:
- 従量電灯A相当、従量電灯B相当(現在の契約アンペア数が6kVA~49kVA)
沖縄:
- 従量電灯相当

(注2)
動力プランは基本料金が発生します。沖縄電力管内での動力プランはサービス対象外です。


■サービス概要

サービス開始日時: 2019年5月30日(木)
対象地域: 全国(各電力会社の電力系統に連携されていない一部離島を除く)
対象のお客様: 現在、従量電灯または低圧電力をご利用中で、施設数が10施設未満の法人のお客様
URL: https://energy.rakuten.co.jp/electricity/corporate/
概要:
- 低圧電力を使用する施設数が10施設未満の法人のお客様は、ウェブ上でお申し込みが可能です。
- 検針票をご用意のうえ、上記URLより電気料金を試算することができます。削減効果をご確認いただいた後、そのままお申し込みすることが可能です。
- 施設数が10施設以上、または高圧・特別高圧電力をご利用中の法人のお客様は、「楽天でんきBusiness」のフォームよりお問い合わせおよびお申し込みとなります。


■キャンペーンについて

新規で「法人向け 楽天でんき」にお申し込みいただいたお客様を対象に、もれなく楽天スーパーポイント2,000ポイントをプレゼントするキャンペーンを開催しています(※)。詳細は以下のページをご参照ください。

URL: https://energy.rakuten.co.jp/campaign/lp/point/

※キャンペーンにおける楽天スーパーポイントの付与は、「楽天でんき」にてプランSまたはプランMを利用開始後、利用開始月を0カ月目として、3カ月目の月末頃までに行います。複数のキャンペーンにエントリーされている場合、付与されるポイント数が多いほうのキャンペーンが適用されます。なお、動力プランはキャンペーン対象外となります。
※法人のお客様については、獲得されたポイントの使用をご契約いただいた電気料金のお支払いに限らせていただきます。


以上

※ここに掲載されている情報は、発表日現在の情報です。最新の情報と異なる場合がございますので、あらかじめご了承ください。

報道機関へのお知らせ一覧に戻る