社員の声 Keita

大きな裁量と自由度がある。
だから巨大プロジェクトも、我が子のように感じられる。

Keita

基地局建設エンジニア
2018年3月入社

以前は既存の通信キャリアで基地局の建設・設計を担当。

仕事にも環境にも不満はありませんでしたが、2017年12月、楽天が通信キャリア事業へ参入するという報道を見て、いてもたってもいられず応募しました。
世の中に必要不可欠なインフラを立ち上げに、参加できる…。
エンジニアなら、心が踊らないわけがありませんからね。

今、私が担当しているのは基地局建設ですが、効率的にエリアをカバーし、通信品質を向上するべく、基地局の設置場所を検討。
不動産会社との交渉も任されています。

また、前職では本社で定められた部材を利用して基地局を構築したり、依頼する施工会社も決まっていたのですが、現在はその部材選定、施工会社の選定も、私の仕事。

今後まずは基地局建設をやり遂げ、ゆくゆくは新しいサービス戦略や新規事業の企画にも、挑戦していきたい。

世界各国40社以上のベンダーとやりとりしつつ、施工会社との信頼関係を築くことにも腐心しています。

通信キャリア事業というものは、非常に大規模なプロジェクトであり、なかなか自分の仕事が全体にどう影響するのかが見えにくいものではありますが、裁量と自由度が大きい楽天だからこそ、プロジェクト全体を把握し、モチベーションを高く持って仕事ができていますね。

今後まずは基地局建設をやり遂げ、ゆくゆくは新しいサービス戦略や新規事業の企画にも、挑戦していきたい。

「楽天経済圏」という強大なサービス群とネットワーク技術を融合することで生まれる未来があると思うんです。

一緒にイノベーションを起こしませんか?

募集中の職種を見る

募集職種

現在、楽天モバイルでは幅広い職種の採用を行なっています。