十分な匿名化により加工した位置情報等の取扱いについて

楽天モバイル株式会社 (以下、「当社」といいます。) は、認定個人情報保護団体である一般財団法人日本データ通信協会を含む電気通信事業関連5団体が策定した『電気通信事業における「十分な匿名化」に関するガイドライン』に則り、「十分な匿名化」により加工した位置情報を含むお客様の情報を、以下の利用目的を達成するために必要な範囲内で利活用します。

十分な匿名化により加工した位置情報等の利用

1. 用語の定義

「『十分な匿名化』により加工した位置情報の取扱いについて」(以下、「本ポリシー」といいます。) における用語の定義は、次のとおりとします。

「十分な匿名化」:電気通信事業者が扱う位置情報について、通信の秘密およびプライバシーの保護と社会的活用とを両立するため、位置情報と個別の通信とを紐づけることができないように加工する方法として考案された仕組みのことをいいます。

位置情報:お客様が利用する通信端末の所持者の所在を表す場所を示す情報のことをいいます。携帯電話の基地局にかかる位置情報、GPSによる位置情報、Wi-Fiアクセスポイントにかかる位置情報等があります。

付帯情報:当社が保有するお客様に関する情報で、位置情報と結合して利用する情報のことをいいます。

匿名化利用:位置情報および付帯情報を「十分な匿名化」を行って利用することをいいます。

匿名加工後データ:「十分な匿名化」により加工されたデータのことをいいます。

プライバシー影響評価:情報の取扱いによって生じるプライバシーに対する影響を、事前に識別、分析、評価、診断して、対処する一連の活動をいいます。

2. 利用する位置情報

お客様が利用する通信端末から、以下の位置情報 (通信の場所、日時、端末識別符号に限る)を取得します。なお、これには通信の秘密に該当する位置情報が含まれる場合があります。

[位置情報の種類]

  • 基地局位置情報
  • お客様が利用する通信端末が接続した基地局の緯度・経度等の情報およびその時刻

3. 位置情報の精度、取得頻度、ID有効期間

お客様が利用する通信端末の位置情報を以下のように取得します。

  • (1) 精度 数100m
  • (2) 取得頻度 通信・通話ごと
  • (3) ID有効期間(IDお客様の識別番号)

4. 付帯情報

以下の付帯情報を位置情報に結合したうえで、「十分な匿名化」による加工を行います。

  • [1] 性別
  • [2] 年齢
  • [3] 住所 (市区町村名)

5. 利用目的

次の目的で、匿名加工後データを利用します。

  • [1] 当社が提供するサービスの品質向上や、新商品、新サービスの企画、開発、提供
  • [2] 当社が提供するサービスに関するマーケティング調査および分析
  • [3] 当社および提携会社の商品、サービスおよびキャンペーンのご案内
  • [4] 当社および提携会社の広告およびアンケートの配信および表示
  • [5] その他当社がお客様等に有益と判断した情報の提供

6. 加工の方法

以下の手法を組み合わせることにより、位置情報および付帯情報の「十分な匿名化」を行います。

利用する加工手法:

  • [1] 項目削除:加工対象となる個人情報データベース等に含まれる個人情報の項目を削除するもの。例えば、年齢のデータをすべての個人情報から削除すること。
  • [2]一般化:加工対象となる情報に含まれる記述等について、上位概念もしくは数値に置き換えること。例えば、「年齢 70 歳」を「高齢者」に置き換えること。
  • [3] 丸め(ラウンディング):加工対象となるデータベースに含まれる数値に対して、四捨五入等して得られた数値に置き換えることとするもの。

7. 第三者提供

「5. 利用目的」に定める目的を達成するため、匿名加工後データを楽天株式会社やその子会社および関連会社、ならびに業務委託先を含めた第三者に提供することがあります。

当社は、これらの第三者が特定の個人を識別する目的で他の情報と照合すること等を防止するため、契約締結等の必要な措置を講じます。

8. 保存期間

位置情報、付帯情報、および「十分な匿名化」の過程で生成される加工途中のデータは、3カ月のみ保存することとします。匿名加工後データについては、特に保存期間の制限を設けません。

9. 情報管理体制

位置情報、付帯情報、「十分な匿名化」の過程で生成される加工途中のデータ、および匿名加工後データ、ならびに加工方法に関する情報の管理について、専任の「情報管理責任者」を設置し、社内の管理体制を適切に構築し運用します。

また、加工方法および管理運用体制等についてプライバシー影響評価を行い、その結果を別途公表します。

お問い合わせ窓口および匿名化利用の停止

1. お問い合わせ窓口

  • 匿名化利用に関するお問い合わせ、匿名化利用の停止のお申し出は、下記の窓口までご連絡ください。

  • 楽天モバイル コミュニケーションセンター

    TEL:050-5434-4653

  • 受付時間:9:00~20:00(年中無休)

2. 匿名化利用の停止

本ポリシーに記載する、当社によるお客様情報の匿名化利用の停止を要請されたい場合は、上記「1. お問い合わせ窓口」に記載の楽天モバイルコミュニケーションセンターにお申し出ください。当社は、可能な限り速やかにお客様に関する情報の匿名化利用を停止し、可能な範囲で消去いたします(匿名加工後データは除きます。)

ただし、お客様からの申し出を受領してから匿名化利用の停止の手続きを完了するまで、当社所定の日数を要することをご了承ください。

また、匿名化利用の停止の手続きを行ったお客様から匿名化利用の停止の解除についてお申し出があった場合には、当社は再度お客様から同意をいただいたうえで、本ポリシーの定めに従い、お客様情報の匿名化利用を再開いたします。このような停止解除の手続きにも、お客様からの申し出を受領してから再開の手続きを完了するまで、当社所定の日数を要することをご了承ください。

改定日 2020年3月3日